未来誠実

宇都宮塗料工業は〝誠実・正確・迅速“
を胸に。創業から積み重ねた実績と信頼
で皆様のご依頼にお応えします。

ABOUT

グループの創業者である宇都宮功は熊本から上京し、映画館の看板製作を機に塗装の仕事を始めます。昭和30年、時代は高度経済成長期の始まり。夢中で全国を周り仕事に打ち込んでいましたが、この激動の時代中で苦労することもたくさんありました。しかし、母の教えである「人に迷惑をかけるな。人にだまされても、決して人をだますな」という言葉を常に胸に誠実に仕事をすることで会社は実績と信頼を積み上げていきます。
その後は塗装工事だけでなく道路標示工事や標識工事まで幅を広げ、新たな会社を茨城県水戸市で設立します。さらに創業者の弟、宇都宮誠によって宇都宮市へ進出したのが宇都宮塗料工業株式会社です。今でも創業の想いは大切に社員に受け継がれ、皆さんのご要望に誠実にお応えします。

誠実・正確・迅速

誠実・正確・迅速

私たちの使命は人と車が行き交う社会において、快適さと安全性を実現することです。そこで問われるのが、一人ひとりが「誠実であること」。それは“利用者にとって”という意味だけではなく、自分自身や同僚たち、さらには発注者や協力会社に対しても同様です。相互の信頼関係を築きながら正確・迅速に、真心を込めて仕事を全うする。これこそが宇都宮塗料工業の事業の根幹であると心しています。

品質と安全へのこだわり

品質と安全へのこだわり

道路での作業や構造物の塗装工事には、時には危険が伴うこともあります。しかし我々の仕事は社会インフラを維持する重要なものであり、高い品質はそこに携わるスタッフの安全が確保されてこそ実現できるものと考えています。だからこそ、危険予知活動を徹底し、事故を「減らす」のではなく「絶滅する」という強い決意で挑み、さらに事故やトラブルを繰り返さないために、事後の検証や報告等の対処にも真剣に取り組んでいます。

RECRUIT

Let's work together!!

職場は「人」でできている

家庭的な温かい環境で仕事ができるのが自慢の企業です。インフラを支える仕事は、社会貢献・使命感がやりがいに。笑顔で働きたい方、お待ちしております。

採用情報
採用情報
採用情報